2008年07月20日

オークションの常識




オークションでは梱包材として
新聞紙を再利用するのが、当たり前になってる。

特に断らなくても大抵文句は言われない。
普通の家庭からコストをかけなくても梱包材の役割が出来るものといえば
新聞紙しか無いだろう。

お店じゃないんだし、
それで良いんですよね。
ゴミは確かに出ますけど、
燃えるゴミしかでないから分別も困らないし、
重く無いし、エアパッキンみたいにもったいないから置いておこうなんて
思わないから、家のスペースを奪ったりしない。

新聞は丸めて詰めればクッションとしての役割は充分に果たしてくれます。
エコエコというのが合言葉みたいになってる昨今、
キレイな梱包材を使った方が逆に目くじら立てられるかもしれませんね。

エコエコって言ってるから考え直してみると、
人間っていちいち細かく資源を使ってるなあと思います。
本とか送る時に濡れないようにってビニール使ったりしますから、
罪深いなあと思います。






ここも見てみる





ソファー
スイス
ゴルフ 初心者
【関連する記事】
posted by wii at 07:48| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。